2015年目黒星美学園29期生 同窓会

Hideko Hanabara Forzley

2015年7月19日、今年で40歳を迎える私達は、小学校見学とA組、B組、C組合同で同窓会を開催しました。

最近は、FacebookなどのSNSが普及したので、今まで連絡が取りにくかった、私のような海外在住組にも連絡が入るようになり、今回、海を越えて参加することに致しました。

当日は、私たちが在校の頃からは生まれ変わった校舎を見学し、その後、同級生が経営している武蔵小山のレストラン、フェルム・ド・レギュームで同窓会。なんと約40人に懐かしい顔が集合。

お世話になった大森先生、新井先生、西村先生も参加していただき、
美味しい料理と懐かしい話で、あっというまに時間が過ぎました。

卒業から27年、正直どんな感じになるのかなと思う節もありましたが、さすが星美っ子。会ったらそんなブランクも感じさせない楽しい、本当に楽しい同窓会でした。いろんな思い出を共有した仲間、人格の核の部分が作られる時期に数多くの経験の共にしたからでしょうか、あの頃に戻ったような5時間でした。
住んでいる場所、仕事、環境がすっかり違う一人一人ですが、これほどにも心が開けるのは、やはり、目黒星美学園小学校で培った豊かな心の現われだとお思います。

卒業からこれほど経っていると、東京以外、更に日本以外の国に在住していたり、と集まるのは容易ではないですが、これからもSNSなども駆使して、ずっと繋がっていたいと感じた会でした。

最後に、先生方、同級生のみんな、そして、幹事の皆さん、楽しい時間をありがとう!そして、又ぜひ開催しましょうね!

IMG_2506

 

和やかに歓談